院長 柔道整復師 丸山 勇輝

 

経歴

1989年 10月 12日 三条市に生まれる

 

2008年 三条高校  卒業

 

2012年 帝京平成大学 ヒューマンケア学部 身体機能ケア学科 整復技術専攻 卒業

大学を卒業後、五泉市の接骨院に勤める

 

2年4ヶ月の修業後、同院の院長を引き継ぎ、6年間院長を勤める

 

2020年 五泉市の接骨院を退職し、ご縁あって大河接骨院を引き継ぎ、院長を勤める

 

 

所有資格

柔道整復師(国家資格)

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

 

 

 パーソナルデータ

2児の父、愛妻家

 

「趣味」スポーツ観戦・イクメン活動

「休日の過ごし方」ラーメン屋巡り・家族や友人とBBQ

 

 

メッセージ

僕は小学校から高校まで野球部に所属し、高校時代はピッチャーをしていました。

 

3年生になる直前、肩をケガしてしまい地元の接骨院にお世話になり、最後の大会に出場できるようにして頂きました。しかし万全ではなく不完全燃焼に終わりました。

 

 

そんな経験から、自分のようにケガや痛みに悩む人の助けになりたいと思い、柔道整復師の道を志しました

 

 

痛みが取れて目標達成のサポートができ、感謝の言葉を頂けたときは柔道整復師になって良かったと思える瞬間です

 

 

ケガや痛みに悩む方の、心と体の健康の為に貢献できるよう誠心誠意、心を込めて治療させて頂きます。

 

 

あなた様に貢献できる時間を、心より楽しみにしております。